エンタメ

「M愛すべき人がいて」はどこまでが実話?安斉かれんの演技は下手!?

M愛すべき人がいて

M愛すべき人がいての第二話が始まりました。

もうね、コメディですか?

第一話から違和感を覚えていた人は多いと思いますが、二話が始まって間違いじゃなかったと確信してしまっています。

ギャグでしょ!コメディですか??

「M愛すべき人がいて」これってどこまでが実話?

このドラマは、ノンフィクション作家小松成美氏による「事実を基にした」フィクション小説「M愛すべき人がいて」を基にしています。

事実を基に。

ということは、このドラマも事実を基にしていると考えて当然でしょう。

とはいえちょっと脚色が過ぎる気もしなくはないです。

ニューヨークにいるアユの元を訪れたマックスマサが飛んでいってしまいそうになった風船をキャッチするシーンとか、まじですか????リアルである?あんなん(´ω`;)

女優水野美紀さん演じるトレーナー「天野まゆみ」もぶっ飛びすぎですよね。ちょっとヤバイw

色々と突っ込みどころは満載ですが、基本的に事実を基にしている実話として見ていいようです。

安斉かれんは演技が下手?

主演である浜崎あゆみを演じている安斉かれんさんですが、台詞が棒読みなのが正直気になるところです。

いや、可愛いですし、浜崎あゆみに似ていると言えば似ています。

でも、棒読みすぎでしょ!って突っ込み絶対ありますよね。

んーーーーーー、これも演技だったら凄いです。
今は素人っぽさを前面に出していて、後半に向かって演技が変わっていったら本物ですね。

「M愛すべき人がいて」今後の展開

今後もギャグというか、コメディ要素が含まれつつ話が進んでいくのは間違いなさそうです。

正直もっとセンシティブなドラマになることを予想していたので、想像の斜め上をいっていますが、これはこれで面白いというか今後の展開が楽しみです。

あわせて読みたい
M愛すべき人がいて
「M愛すべき人がいて」の秘書「姫野礼香」は実在した人物?なぜ眼帯なの?浜崎あゆみとマックスマサこと松浦勝人の秘められたストーリーをドラマ化した「M愛すべき人がいて」が4月18日(土)テレビ朝日系列で放送スタ...
error: Content is protected !!